腕時計を選ぶ|ブレスレットは人気のメンズアクセサリーの一つ!腕時計も活用

センス溢れるお洒落な腕時計の選び方を紹介!

腕時計を選ぶ

メンズ

文字盤の厚さ

腕時計の文字盤は、種類によって厚みが様々です。この厚みを確認しながら、腕時計を選ぶようにしましょう。例えば、手首が細い人であれば、文字盤の厚みが薄い腕時計を選ぶようにします。文字盤の大きさも控えめなタイプが似合うでしょう。手首が細いのに文字盤が分厚いタイプの腕時計を身に付けると、チグハグな印象を与えてしまいます。バランスがとても悪いのです。逆に手首が太い人が文字盤の厚みが薄い腕時計を身につけると、窮屈感が出てしまいます。初めて腕時計を購入する場合は、文字盤の厚さをチェックしてみましょう。

自分にあった値段

基本的に腕時計はその人の身分を証明するものでもあります。役職についているような人が、数百円の腕時計を身に付けていても似合わないでしょう。その身分にあった腕時計を身に付けるべきなのです。例えば一般的な20代前半の若者が、数百万から数千万もするような腕時計を身に付けていても、違和感しかありません。基本的には自分の収入と比較して、無理のない範囲で購入できる腕時計を選ぶようにします。ただ、値段だけにとらわれていても意味がありません。デザインなども考慮しながらチョイスしましょう。自分の収入に合わせて購入すれば、失敗のリスクが減ります。

シンプルなデザイン

初めて腕時計を購入するのであれば、シンプルなデザインのものを選びます。少しアクセントが加えられた腕時計でも問題はないでしょう。基本的に、できるだけシンプルなデザインの腕時計を選ぶのが無難なのです。派手すぎるデザインの腕時計は避けるようにしましょう。ファッションを合わせるのが大変になってしまいます。カジュアルな場面で腕時計を着けるのであれば、陶製の文字盤がおすすめです。基本的に時計のデザインによって、カジュアルからフォーマルまで使いこなすことができます。さらに、ベルトを変えられるタイプの腕時計は使い勝手が良いでしょう。

広告募集中